「結果を出す人、出せない人の話し方」 (PHPビジネス新書)購入者に田中イデア&麻生けんたろうの対談音声ファイルプレゼント!

書籍購入特典プレゼント

ホームページのリニューアルを記念して、現在でも応募できるように致しました。
ご興味あれば、Amazonでご購入後に特典をお受け取りください。

麻生けんたろうの「結果を出す人、出せない人の話し方」amazonキャンペーン

>> Amazonでのご購入はこちらから

結果を出す人、出さない人の話し方とは・・?

上司とうまく話せない。
雑談が苦手。
プレゼンをすればいつも失敗する。
会議では的外れな発言をしてしまう。
知らぬ間に、相手の機嫌を損ねている。
初対面だと、緊張して思っていることの半分も伝わらない。
押しが弱く、テーブルにつけば値切られてばっかり・・・。

こんなビジネスマンにはなりたくないですよね。
でも、これは全て、以前の私・・・・なのです。

今でこそラジオパーソナリティーとしてしゃべる仕事をしていますが、
元々はあがり症のサラリーマンでした。それも、ただのあがり症ではありません。
人見知りまでする、はっきりいって全く営業には向いていない人間だったのです。

「だったら、どうして営業に?」

この話を講演ですると、必ず聞かれますが、理由は簡単です。
入社試験での評価が足りず希望の開発部門にいけなかったのが1つ。
そして、もう1つは、
相手の社会的地位が高ければ高いほど、気後れと緊張で言葉が出てこなくなる自分に
スーツを着るまで気づかなかったからです。

想像してみてください。
あなたの相手が私だったら・・・会話にならないでしょう。

山形の料亭で取引先を接待した時もそうでした。
ほんの一言、二言、たまに相槌をうつくらいで、
あとは全部、上司任せ・・・相手に良い印象を持って貰えるはずがありません。
契約が決まらなくて当然です。

仕事で期待された結果を出していくには、
まず、人間関係を築いていくことが大切なのに、
その仲立ちとなる言葉が私にはなかったのです。

でも、人生は何が起こるかわからないものですね。

後に、私の人生を180度変えてしまう出会いときっかけがあって、
そのおかげで堂々と人前でしゃべれるようになりました。
しかも、会社まで辞めてしまって、ラジオやテレビで話すまでになったのです。

その落差があるからこそ、
口下手、話下手の自分ならではの伝えるコツが沢山あります。

本書では、そのエッセンスを、さまざまなビジネスシーンごとに、

「こういう主張をしたい時、どちらの言い方がベターか」
「こう言った後、どう続ければいいか」という視点でわかりやすくご紹介しています。

もちろん、例外もあるでしょうから必ずしも正しいとは限りませんが、
どれも苦労してようやく気づいたリアクションばかりです。

同じことを伝えるにも、返す言葉一つで、相手の受け止め方が変わってしまう。
あなたの想いが届くかどうかは、あなたの次の一言にかかっています。

ぜひ、本書から、伝わるリアクション術を1つでも得て下さい。

読書時間にしておよそ2時間弱、東京発の新幹線の車内で
ページをめくり始めたあなたなら京都あたりまでお付き合い頂くことになるでしょう。
でも、読み終わった後には、きっと、お客様とのコミュニケーションはもちろん、
プライベートでも活かせるぞと思っていただけるに違いありません。

 

ラジオDJ/パーソナルモチベーター
麻生けんたろう

「結果を出す人、出せない人の話し方」をご購入頂いた方(PHPビジネス新書)をご購入頂いた方へ

プレゼントその1「田中イデアと麻生けんたろうの対談音声ファイル」

こちらから(amazonで)麻生けんたろうの新書をご購入いただいた方に、

FM NACK5の人気番組
「おに魂」の他、数々のテレビ・ラジオ番組の構成を手掛ける
放送作家、田中イデアさんとの対談音声ファイル、

『お笑い芸人に学ぶ!結果を出す話し方』をプレゼントさせて頂きます。

相手の笑顔を引き出し、心の距離をグッと縮める”笑い”という武器を持てば、
日常はもちろん、会議やプレゼン、交渉の場においても、
さらに一歩抜きんでることができます。

状況を打開するのも”笑い”
斬新なアイディアを生み出すのも”笑い”
まさに、ピンチをチャンスに変えてくれるのが”笑い”です。

しかし、そうわかっていても、なかなか実践できない方が多いのではないでしょうか。
ウケないことを恐れて、つい差し障りのない、印象に残らない話をしてしまう・・・。

そんな誰もが身につけたい、だけど自分にはセンスがないからとあきらめていた”笑い”を
今日からバッチリ起せるように、
田中イデアさんがわかりやすくコツを教えてくれました。

これまで多くのお笑い芸人さんと一緒に仕事をしてきた田中イデアさんならではのノウハウは、
話しベタ、口ベタな人だけでなく、プロのしゃべり手(講演家、セミナー講師、司会者、カウンセラー等)にとっても、非常に役立つ内容です。

”笑い”を武器に相手の懐に飛び込みたいあなたは、
「結果を出す人、出さない人の話し方」と合わせて、ぜひ、お聴き下さい!

田中イデア 田中イデア

プラトン企画代表・放送作家/
番組企画・構成・リサーチ/執筆/プロデュース
鹿児島県出身。大阪教育大学大学院修了。

これまでに『ますだおかだのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)、
『perfumeのパンパカパーティー』(CBCラジオ)、
『The Nutty Radio Showおに魂』(FM NACK5)などの番組構成、
『エンタの神様』(日本テレビ)のネタ構成などを手掛ける。
また若手芸人の発掘や育成を目的として、
ワタナベコメディスクールや
東京アナウンス学院、松竹芸能タレントスクールなどで講師、
ネタ見せ、その他お笑いコンテストの審査員を担当。
「社会」と「笑い」を結び付けることをライフワークとしている。

主な受賞歴に『ラジオCMグランプリ』金賞、
『のこすことば文学賞』優秀賞、
産経新聞社主催『約束(プロミス)エッセー大賞』大賞など。

著書に『お笑い芸人に学ぶ ウケる! トーク術』、
『お笑い芸人に学ぶ いじり・いじられ術』、
『お笑い芸人に学ぶ ウケる! アイデア術』(リートーミュージック)、
『フォローの技術』(WAVE出版)、『ハケン芸人』
(扶桑社)などがある。

■関連リンク:
田中イデアのイデア論
プラトン企画
FM NACK5 The Nutty Radio Show おに魂

田中イデア&麻生けんたろう

プレゼントその2「相手に印象を残す自己紹介ノウハウ」

著者・麻生けんたろうの特別レッスン「相手に印象を残す自己紹介ノウハウ」(メール配信)をプレゼントさせて頂きます。こちらも是非参考にして下さい。

 

2大特典プレゼント入手方法

▼手順

麻生けんたろうの『結果を出す人、出せない人の話し方』をご購入された方に限ります。
・下記フォームにアマゾンからの購入確認メールをそのまま貼り付けてください。
※下記例を参照、赤い枠内の注文番号、お名前部分、商品名を確認させて頂きます

注文控え

▼プレゼント応募フォーム


↑amazonからのメールをそのまま貼り付けて下さい。
お近くの書店で購入された場合は、その書店名と購入日を書いて下さい。
(例) 紀伊國屋書店新宿本店 8月27日



↑入力が終わったら、最後にクリックして下さい。

(注1)個人情報の取り扱いについては万全を期しております。麻生けんたろう以外の第3者が入力された情報を閲覧及び利用することはありません。入力されたメールアドレス先には、麻生より、コミュニケーションに関する情報やおススメ書籍の情報をお送りする場合があります。あらかじめご了承ください。

(注2)お申し込みされますと、メルマガ「プロが教える!あと1センチ、相手の心に近づく会話術」にも同時に代理登録いたします。 既にメルマガにご登録の方は2重登録にはなりませんので、ご安心下さい。

>> 特典プレゼントのご応募はこちらから

「結果を出す人、出せない人の話し方」の主な内容

最初の最初に何を話すべきか?
雑談から本題にうまく入る方法
飛び込み営業などで、すぐに断られない方法
一度断られた形勢を逆転する方法
相手が話に興味を持っているかわからない時の話し方
答えにくい質問にうまく答える方法
上司に対して自分の意見を通す方法
頼みごとを聞いてもらう方法
社内行事のあいさつの仕方
相手のやる気を損なわずに提案を却下する方法
プレゼンで聴衆の心をつかむ方法
意見はあるが、話の流れを邪魔しそうな時の話し方
反感を買うことなく反対意見を言う方法
人と同意見で、ほかに考えが浮かばない時の切り出し方
うまく話題を変える方法
相手が痛いところを突いてきたら?
商談で窮地に立った時の切り抜けワザ
クレームをチャンスに変えるには?
交渉事をうまく運ぶには?
「今は必要ない」と断られたら?
「役職者が来てくださいよ」と言われてしまったら?
断りにくい売り込みにはどう対応する?
相手の本音を引き出して、その気にさせる方法

(全224ページ)

 

>> Amazonでのご購入はこちらから

>> 特典プレゼントの応募はこちらから

Comments

コメント


ページ TOP